ホームページ制作とは何をするのでしょうか。

最近耳にする機会も増えてきていると思いますが、ホームページ制作を事業で行なっている会社も増えてきているようです。ですが、皆さんはこちらのホームページ制作という仕事がどのようなことをしているかわかっていらっしゃいますでしょうか。今回はそんなよくわからないホームページ制作という仕事をそれぞれのパートで分解して明らかにしていこうと思っております。

さて、では実際にその仕事をしている人に話を聞いてみましたので記載させて頂きます。この仕事ではHTMLという言葉やCSSというもの、javascriptと呼ばれるものを使ってホームページの制作をするとのことです。しかしこの言葉を知らない人が見たとしても全く意味がわからないとのことです。まぁ、これは万国どの国でも同じですかね。10ページくらいの企業サイト用のホームページから何百ページもある大きなものまで様々とのことです。

このような言葉は、専門学校で勉強したり独学で覚えたりしてホームページ制作のしごとを始めるようです。ホームページ制作とはかなり奥が深そうな仕事ですね。これ以降のページでも色々と書かせて頂きます。興味が有る方はご覧くださいませ。